--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.27

「卒制採用」というシュウカツの仕組み。

ちょっと気になったことがあったので、ツイートしたら見事にバズりました。
(東京アートビートさんにRTされたあたりから加速した・・・)

スクリーンショット(2011-01-27 2.17.08)

面白法人カヤックの、「卒制採用」。
↓詳しくはサイトで。
http://www.kayac.com/recruit/sotsusei/
100人以上の公式RT!うーん、スゴい。
非公式もあわせると、300は越えてました・・TLがカヤックで埋まったw
一般的な3回生の冬あたりからのESを書いて面接してのシュウカツではなく、
4回生の3月に勝負をかける、なんとも面白い採用方法。
これだけRTされるってのも、ほんとにみんなが渇望してたシステムなんだろうなぁ。


ニッポンのシュウカツ、私もかじる程度に参加してみているのですが、
ほんとシステムに「?」が多い。

アメリカでは、エンジニアやクリエイターの就職は
Twitterで決まる、とかいう話も耳にします。
採用をTwitter上で募集して、リプライでエントリーする。その人のTLを見て企業もジャッジする。
たった30分のガチガチの面接よりも、日々垂れ流してるツイートの方が
よっぽど個性や生活態度が見えるし、信憑性あるかと思います。
実力もブログやfacebookを通せばある程度見えてくるし。
魅せ方の上手い下手はあるだろうけど、
結局その「魅せ方」の上手い人が社会にも通用するわけで。。

「シュウカツ」のために一時的に筋肉を付けるのも悪くないけど、
日常的な鍛錬を見てもらえるのが1番やなーと。私は思います。

大体、これはみんなも言うけど時期が早いわな。
学費払って頂いて希望した大学にいって、その大学をサボらないとシュウカツできない、ってのは
甚だおかしい話でもあるよね。(と、普段から登校拒否気味の私が言えたことではないか・・・)

実際エントリーした後も、ありきたりの質疑応答じゃ本質的なところはわからない。

そういう中で、カヤックさんのこのシステムはほんとに歴史的だと思います。
全力で頑張った卒業制作を見てジャッジしてくれる。
どれだけ頑張り屋さんか、ダイレクトに伝わる。有能な人間と、仲間になる。いーー会社だなぁ・・・
このカヤックの取り組みが、3年後の就活システムを、大学生の生活を、雇用の在り方を変えていくんじゃないだろーか・・とわくわく考えているなう!


そして。そんな美大生にとって何よりも大切な「卒制」。

先日成安造形大の卒業制作展(@京都市美術館)に行って参りました!
(この流れ秀逸w)

成安て、よく知らなかったんですが、とても丁寧に創られている作品が多くて、面白かった!
個人的ヒットだった作品をいくつか。


seian-P1210260.jpg
洋画クラス/宗田晃さん「sense」。

洋画の中で一番インパクトのある作品だった!
吸い込まれそうな吸引力。どこか中性的な感じがほんのり不気味で。
(一緒に行った友人談によると、作者はとんでもイケメンの方らしい・・)

seian-画像 1144
写真クラス/長谷部哲さん「Bride dressing」。

この作者の方は既婚者の男性なのですが、
義理のおばあさんが自身の奥さんのウェディングドレスを
嬉しそうに着ているのがきっかけとなって、このシリーズを撮られているそう。
全国からあつまった希望者の老婦人の方は、みなドレスを着る事で精神的にも身体的にも良い効果が出たそうです。
引きの強いビジュアルと、しっかりとしたコンセプトが同居した作品。凄い。。


seian-P1210223.jpg
構想表現クラス/瀧弘子さん 「一張羅」。

これはもう・・・・・すごかった・・ww
卒展の期間中毎日、入り口すぐの所で身体を張ってのパフォーマンス。
もちろん女性。(時々休憩されていた)
もうインパクトが凄すぎて、すごかったっす。。すこし痛そう。。


seian-画像 1149
洋画クラス/中東さん「お肉」。

たっぷりとしたお肉。どれぐらいかけて、お肉と向き合って制作されたんだろ・・・
他の作品も是非拝見してみたい!


seian-画像 1157
イラストコース/石山梓さん「くらし」。

上手いなーーーー!と思った作品。
自身の住んでいる大阪の街を、イラストで描いているのですが、
少しの注釈や登場人物の表情が、ほんとにおもしろい!見てて飽きない!連載してほしい!w


seian-P1210248.jpg
洋画クラス/岡本里栄さん「One's eyes」。

こちら、写真があまりよろしくないのですが・・・
しっとりと土の香りがするような作品でした。
この土着感は、関西だからこそ・・という感じがする。
ずーーーと見てて飽きない作品。不思議な表情。

seian-画像 1153
ファッションデザイン/田辺菜摘さん「darliy」。

これは、個人的な好み^^
ファッションショー見れるかなーーと思ったけど、見れずで残念。
英国風美女の友人に着てほしいドレス。優雅にティーパーティーしたい♡^^


seian-P1210241.jpg
イラストコース/加藤雄亮さん「invader」。

うまっっ!
って、唾を飲む画力。
個人的なタイプとはまた違うのですが、これだけ描けたら気持ちいいのだろうなぁーー、と思うのです。
成安は想像以上にイラストクラスがすごくって、
アニメや漫画の人口が7割くらいいるように感じました。
アニメはどうしても模写的なものが多くなって個性・・というと少し欠けてしまう部分もあるのだけれど、
その分技術に注力しているだけあって、個々のレベルがとても高かったです。
その中でもひと際目をひいた作品。


seian-P1210215.jpg
グラフィックデザイン/塩谷啓悟くん「VS自分-京橋REMIX-」。

これは、、w
「塩谷」という名字の通り、私の親戚ですwww
亡くなった父方のおじいちゃんの弟の孫のケイゴくん。
言い換えると、お父さんのイトコの息子。つまり、ハトコです。(遠い・・!)

親戚なのに、この日初めてマトモに喋りましたw
幼い頃に1回会ったような、会ってないような、、、ほんとに曖昧です。。
(ハトコって、それくらいの存在なのか・・)


しかし、この出来事は、ほんとーーーに嬉しかった。
「塩谷」って名字は、あんまり多くないので
同じ名字の血の繋がった親戚が、しかも同い年で!美大で!頑張ってて!!
今一度、自分の名字に愛着がわきました。
この日は家でも親戚トークに華がさいた!
父方の親戚のこと、あまり知らなかったけど、なんか一気にいろいろ知った!

seian-P1210191.jpg

記念の1枚wこの距離感ww^^^

私たちの共通のひいおじいちゃんは、建築関連の仕事をしてたそうで、
とてもお洒落で芸術的な方だったそうです。

いまやかわいくボケてしまったうちのおばあちゃんが、
「2人とも芸術系で、これはおじいちゃんの血を引いてるんやねぇ。」って言ってたそうで、
自分のルーツがそんなとこにあるのかなぁ、、とか、なんか嬉しかったなーー。

そしてクリエイターとしてもセンス溢れる啓悟くんは、これからも色々とご一緒出来そうで
なんだか2人で「これで少しでも親孝行が!!」と言い合っててました。(ちがうか!)



シュウカツの話から、親戚のしんみり話まで飛んでしまいました。が。

でもほんと、「ひいおじいちゃんが建築の仕事してたんだよー」って、
ひ孫にまで伝わるのって素晴らしいと思います。

あたしも、「ひいおばあちゃんは○○の仕事してたんだよー」って
ひ孫に伝わるように、自分の「仕事」をしっかり生き抜きたいなぁ。って。
\仕事も/ \家庭も/ \(^o^)/


とりあえず今は目の前の仕事を、より良いものに出来るように
頑張ろーと思います。その告知は次のブログで。


ひいおじいちゃんに思いを馳せて眠ろう、おやすみなさい。。。




ブログランキング参加中!\(^o^)/









Posted at 03:21 | Art | COM(1) | TB(0) |
2011.01.17

イーマでの展覧会が終わりました。そしてSHAKEの引き継ぎを。

3週間にも渡って、梅田のファッションビル「E~ma」のエントランスギャラリー「ディ~バ」
で開催させて頂いていた展覧会「a girlie spice!」。

16日をもって、無事終了致しました。

(写真は総てayupy撮影です。ありがとう!)

gsp-_MG_0358.jpg

アリーナちゃんの特大ポスター。イーマ中に飾ってもらっていた!


gsp-_MG_0325.jpg

クロージングパーティーの様子。(アリーナちゃんも来てくれた!)

gsp-_MG_0326.jpg

gsp-_MG_0339.jpg

皆さんが持って来て下さったワインにごはん◎ありがとうございます~~~
(私は全然飲食できなかったが^^)(生春巻き好物だったのに・・^^)


gsp-_MG_0349.jpg

こちら、lucieこと山岸遥ちゃんの作品。
(トルソーは私の私物・・・で家から抱えていきましたw)
イ~マの空間に合った、ほんとにお洒落な作品!
光に反射して下地のラメがキラキラするのが奇麗だった~~

余談だけど、ルーシーは予備校時代「エヴァンちゃん」ってあだ名だったらしくて
その方がなんかしっくりくるなぁw
不思議系かわいい女子エヴァンちゃん。守ってあげたくなる系(でも自分で全部やっちゃう)←

http://news.zuurich.jp/?eid=9

↑ZUURICHブログにも大きく掲載してもらってます!^^

gsp-_MG_0348.jpg

そしてこちらは、ルーシーのことを「エヴァンちゃん!!」と呼び続ける古賀睦ちゃんの作品。
(2人は予備校が一緒だったらしい。再会してキャーキャーゆっててなんだかとてもほほえましかったのだ)
「学校へ行ってきます」というタイトルの作品で、なんだかじんわり哀愁のある犬ころと家具(?)たち。
しかし・・・・本当に短い期間で、しかもツルツルの壁に囲まれた天井吹き抜けのスペースで、、、
ほんっとに、古賀ちゃんには無茶振りをしてしまったのですが、しっかりと応えてくれて。。
ありがとうございました。。(土下座)

gsp-_MG_0343.jpg

手前は寒出優里さんの作品、奥が鮫島ゆいさん。
2人もすっごい仲いいなぁ・・・大学も学年も違うのに・・・と思っていたら、
なんと昔一緒に韓国で一緒に展示をされたらしいのですが、
そのときのホテルの部屋が相部屋だったそうでw

寒出さんの作品は、フェイクファーをバリカンで刈り上げた「トラ刈り」という作品。
ほんとに男性に熱烈な支持を得ていた!!
展示を見て惚れ込んだ方が、「この作家さんに・・」といって差し入れを持って来てくださったり。
「欲しいです!!」という方も何名もいらっしゃって。
寒出さんはペインティング系の作品もカッコイイので、是非サイトで見てみてください^^
http://the-yilah.jimdo.com/

2月からしばらくアメリカで生活されるらしくて、(英語もネイティブ並み・・!)
「いつでも遊びにきてね~~!」と言ってくださいました。ついて行きたいっす。姉御。

gsp-_MG_0332.jpg

こちらは鮫島さんの作品、「OZZY CHANの山」。
実は、会場のあちこちに緑のブロックやテープがあったのですが
そちらもこの作品の一部。
写真じゃ色が悪いのですが・・・なんだかクリーミーでやさしい作品です。
ぐんぐん変化する鮫島さんの今後、どうなっていかれるのかな。

gsp-_MG_0351.jpg

gsp-_MG_0353.jpg

こちらは中田有美さんの作品。パネルにも直接ドローイングを増殖させていって、
とてもエネルギーの溢れる空間でした。
中田さんの作品はあちらこちらに文字やオモチャや人間の顔がかくれてて、
子どもがほんとに喜んで探してたのが印象的!

中田さんは大学の先輩で、私が1年のときには院生だったのですが。
京芸の大ギャラリーで同じように黙々とドローイングを増殖されていて、
それをカッコイイなぁ、、と思いつつも話しかける勇気も話題もなくって
ただ黙って後ろから見つめてたのを思い出しちゃいました。なつかしい。

gsp-_MG_0335.jpg

そして何と言っても、CHIAKIさんの作品!!!
8日にライブペイントで制作したものですが、制作中ほんとに沢山の方が
足を止めて魅入ってくださって、CHIAKIさんもお客さんに相談しながら
色決めたり作品を描いていって、楽しい時間だったー。

この6名の中で、CHIAKIさんだけが所謂「芸大」卒ではないのですが、
それが非常に彼女の強みであり魅力なんじゃないかなぁ、、と、芸大在学中の私は思っちゃいます。
アートなクラスタの制度や決まり事なんかを、歌うみたいに飛び越えて鮮やかな作品を生み出していってくれる、
とってもとても魅力的なCHIAKIさんです。

gsp-_MG_0362.jpg

精華グラフィック3回生が行うプロジェクト「shiro」の靴も大人気でした!
美大生が真っ白な靴に絵を描いていくもの。
次のプロジェクトもご一緒できそうでうれしい^^
http://shiro-p.jp/
gsp-_MG_0363.jpg
パネル展示コーナーもあったり◎
萬福寺芸術祭のパネルも設置しました^^
芸術祭、来年の秋もやるので、じんわり浸透していってくれたらうれしいな~~
絵の具の提供で協力して下さったターナーさんのパネルも。
ターナーさん、いつもありがとうございます!!
(担当の島田さんがいい人すぎる・・・ほんとう・・)

gsp-_MG_0372.jpg
そして。クロージングパーティが終わったら、作家さんとスタッフ、shiroの皆さんで記念撮影。
古賀の作品おいしいw
そして古賀ちゃんの作品に座っているのはイーマの堂山さん。
1年前のdigmeカフェで開催したイベント「Art meets Love」のときに谷口さんにご紹介して頂いて、
美大生や若手を応援したい!とおっしゃって下さって、
今回の企画展をやらせて頂くことになったんです。
(※休日出勤のため私服w いつもはスーツ^^)

萬福寺芸術祭やら何やらで1ヶ月前までバタバタしてたもんだから、なかなか企画が進められていなくって
それでも本当に柔軟にいつも即対応して下さって、明るく盛り上げてくださって、
本当にほんとに助けて頂きました・・

\そしてなんと!/

企画展真っ最中の12月30日に第一子の赤ちゃん(女の子◎)がご誕生されたそうで!!
お祝いと感謝をお伝えしたかったので、みんなでカンパつのってfamiliarのくまちゃんをプレゼント^^

gsp-_MG_0373.jpg


gsp-_MG_0378.jpg

\堂山パパ!/おめでとうございます!!&ありがとうございます!!!
ゆらすとりんごん鳴るかわいいくまちゃん。(ちなみに私セレクト←)
作家さん達とスタッフからの寄せ書きノートもプレゼントしました^^
将来プレミアがつくよう、みんながんばりましょうww



******

artDiveの会場で、萬福寺の境内で、ファッションビルのエントランスで。
今まで色々な企画で作家さんの紹介やセレクトをさせて頂きましたが、
私のそれは「コーディネート」で、ARTの文脈からした「キュレーション」というと少し違うのだと思います。

今回は今までのイベント内の企画と違って、展覧会として分離していたので、そういう部分は
少しばかり露呈してしまったかも知れません。
作品の魅力を伝えるキュレーション。展覧会を作品として包括してしまうキュレーション。
時代背景や作家の意図を汲み取って、場所や時間、空気など総てを考えて、センセーショナルなものを生み出す。
本当にそれは、奥深く突き詰めると果てしない世界だと思うのです。
同時に、自分はキュレーターには向いていないなぁ、、とも。

でもそれは決してマイナスなことではなくって
自分に欠けている能力は他の人で補える。
そして色んな人がいるからこそ社会は楽しいし、それぞれの役割がある。

私はやっぱり、宣伝、取材、編集。ぱらぱらと点在する物事をパッケージングして第三者に伝える、
人に入ってもらうきっかけを創る、興味を持ってもらうための仕掛けをつくる、
メディアとしての役割をもっと強めていきたいなぁ、と思ったのでした。


*****

そして、クロージングの直前までSHAKE ART!のミーティングを行っていたのですが。
フリペや次回企画についても話し、そして大事な「引き継ぎ」を行いました。

最初はほんとに思いつきで、
20歳の5月に、digmeoit谷口さんを招いた講演会&交流会を企画して。
そこで集まってきてくれたメンバーが、「せっかく他の美大との繋がりが出来たんだから、自分たちで何か発信したい!」って言って、雑誌をつくろう!っていって
(当時の企画書はひどすぎて目もむけれないwww)
七転八倒し、色んな方々にご協力とご迷惑を掛けまくってしまった上で
フリーマガジン「SHAKE ART!」を発行して。
それからは本当に色々ありました。

artDiveの広報で走り回ったり、「京都藝術」ですごい方々と並んでトークショーさせて頂いたり、
他の媒体に掲載してもらったり、関西御苗場では審査員までしちゃったよ。
これまでの動きがあったからこそ萬福寺芸術祭が始まって、今回のE~maでの企画も実現して。
SHAKE ART!や、それに関わる人、もの、アート、クリエイティブが
どんどん大きくなって、レベルも高くなって、時には怖いくらいでした。

「京都芸大の塩谷です」って言わなきゃ通じなかったところも、今では
「SHAKE ART!代表の塩谷です」と言えるようになってきた。

でも、そんな「SHAKE ART!代表の塩谷」もまもなく卒業しよう、と。



私が日々欠かさずチェックしてる、うちのデザインスタッフ後藤あゆみ(@ayupy)のブログ。
http://httttp.jugem.jp/
ホントに凄いんです。本当にエネルギッシュで貪欲で、
ayupyブログを読むたびに元気がでます。

東京で1日に10カ所もギャラリー回ってその後パーティーに顔出したり、
個展もするしデザインも企画も何にでもガツガツ貪欲で、
とにかく体力とバイタリティが半端ない。で、人情にアツい。でもしっかり仕事は厳しい。
そして何より、2年近く一緒に未熟なSHAKE ART!を育ててきた
ayupyは、とっても尊敬できる大切な仲間です。


4月からは、そんな後藤あゆみがSHAKE ART!の代表になります。

昔は、「自分じゃなきゃ・・」と思ってた部分もあるのですが、
2年近くがむしゃらにやって来て、ふと周りをゆっくり見てみたら、
スタッフの顔ぶれは大きく変わって、SHAKEの環境やクオリティも確実に変わって。
そんな中で、設立初期から一緒に頑張ってきたayupy、物凄く成長してる・・・と恐怖すら感じました。w
「心配」なんて吹っ飛んで、彼女は間違いなく私より何倍も超人類なので、
これからのSHAKE ART!が楽しみでなりません!

編集長には、京都教育大の中澤はるかちゃん。(@nay_uta)
彼女はあの萬福寺芸術祭の会計も総てしっかりつとめてくれた、
スーパーしっかりさんであります。18歳!


そして私はと言うと、春からは新天地で新しい仕事をします。
組織に所属して、1スタッフとして働く予定です。
とても大きな組織で、そこでの責任のある仕事だけど、昔から本当に憧れていた方々と
学生最後の1年、本気で頑張りたいことを「仕事」として行える。
こんなラッキーなことはないと思う。
それもこれも、周りに支えられてSHKAE ART!をやって来れたからで。

学生アルバイトではありますが、学生も何も関係ない職場だな、と思っています。
怖いのと楽しみの割合が、とてもいい感じ。
一皮むけたいであります。


色々輪が広がって、とても嬉しい。

ひとつの場所、こと、に捕われすぎるのではなく、
大きく物事を捉えていきたい。
面白い人と仕事をしたい。
ワクワクするような環境をつくりたい。

まだまだ未熟すぎる私ですが、ここいらで一度しっかり仕切り直して、
23歳になる2011年も、そしてこれからも、がんばろーと思います!

次の企画のMTGを急がねば!休む暇もないのに、ブログが一回全部消えて(泣いた)
書き直していたらこんな時間です。泣ける。

くじけずに頑張りましょう。。






ブログランキング参加中なうなう。






Posted at 04:37 | SHAKE ART ! | COM(1) | TB(0) |
2011.01.08

遅ればせあけおめ!そして今日ライブペイント!

明けましておめでとうございます。
随分遅ればせのあけおめブログですが・・・。

今一度、2010年を思い出そうとおもってブログを流し読みしてみてたけど、
ほんとまぁ、アツ苦しいこと・・・笑

「わたしって、こんなに地面はって頑張ってますから!!!!!(キリッ」

みたいな文章をよくもまぁ、こんだけ、、うーん。w


最近は美大の中でも年長だし、なんだか良くも悪くも落ちついてきました。
「頑張ってますから!!!!(キリッ」・・・みたいなスポ魂もええけど、
もうちっと地頭磨いていければなー、とおもう2011年です。
今年はいよいよ23歳。


今まで、どんなイベントでも出来る限り足を運んで、名刺を大量に配って、
色んな美大に行って、フライヤー背負って、
宣伝して、ツイッターやブログも怒濤の更新をして、、、
知り合いは増えたけれども、それはそれでとても有意義だったけれども、


今年のテーマは、ネットワークの強化。
それもゴレンジャーみたいな、みんなが最強のネットワークが出来れば嬉しい。
更には、広い意味でのキュレーション。

自分の憧れられる人達としっかりネットワークを共有していきたい。
面白い人がどんどん集まる、意義のある場を創って行きたいです。
そして、雑誌でもイベントでも展覧会でも、ブログやTwitterでも。
しっかりと自分の目で精査したもの、キュレーションしたコンテンツを
発表出来るように、すこし背伸びしたいと思っております。

がんばるおっ(^ω^)


***

そして本日!!!

sp-chiaki01.jpg

スクリーンショット(2010-06-06 14.30.00)

現在開催中の20代女性作家だけの企画展「a girlie spice!」のイベントとして、
CHIAKIさんがE~maの1階ギャラリー「ディーバ」でライブペイントを行います!
http://www.digmeout.net/members/artist179.html


こちらの企画展、イーマのセールの時期でもあって、毎日何百人ものお客様に見て頂いて、
本当に嬉しい限りであります。。

ema.png

イーマのサイトにもでかでかと掲載して頂いております。
http://www.e-ma-bldg.com/pc/

オープニングにも、たくさんの方々に来て頂けた!(写メで画質わるい・・)

スクリーンショット(2011-01-08 2.37.44)


吉本芸人でアートコレクターのおかけんたさんのブログでもご紹介頂きました。

ブログその1
http://bit.ly/hsohtD

ブログその2
http://bit.ly/fjBkrK

とても丁寧に講評してくださって、ありがとうございます。m(_ _)m


今日のライブペイント中は、私とdigmeのタニグチさんとで
CHIAKIさんの撮影しまくっておりますので
是非ぜひ遊びにきてください~~!



***

それから話は変わりますが。
いまこの瞬間Twitterで盛り上がっていたのですが、
18歳キュレーターのあんなちゃん( @anna_kaot
annya.jpg

と、19歳アーティストのにゃほちゃん( @nyaho7
nyaho1.jpg

が、フュージョンしてユニット化するらしいので
個人的に非常に楽しみにしております。

お二人とも、とても知的で鋭いARTなつぶやきを発せられていて、
私よりよっぽど若いのに頭良いなぁ、、すげすなぁ、、、
と尊敬のまなざしを傾けておりましたので、非常に楽しみでございます。
(ポイントとしては2人とも美女すぎる)
(にゃほちゃん(勝手ににゃほちゃん呼ばわり)にはお会いしたことないけどokko君情報によるとお目目キラキラらしい)



このお二人は、ウチの苦手な分野にとても秀でてそうだし
なんか協力してもらえたら嬉しいなぁ。(いつも他力本願である。)

SHAKE3号で紹介した0000も、今や日々ARTの最前で企画を繰り広げていて、すげぇなぁ、と思います。
あんなちゃんとにゃほちゃんも、先を読み取る眼力がありそうなので、これからがわくわく。
コンテンポラリーな現場で、引っ張って行ってくれる同世代女子がいるのは嬉しい限り。


あたしは、そんな彼ら彼女らの活躍を広げていけるように
より共感性の高いメディアを創れるようにがんばろう。
編集の力、伸ばしていけるよう日々勉強。





そんなこんなで、まとまりのないブログでしたが。
2011年もがんばっていきましょーー。




ブログランキング参加中!よろしくおねがいします(^ω^)





Posted at 03:01 | SHAKE ART ! | COM(0) | TB(0) |
2010.12.28

イ~マでの展覧会、今日から!本日パーティーあります!

sp-Spice-2.jpg

a girlie spice!
SHAKE ART!EXHIBITION 2011

http://agirliespice.jugem.jp/


今日からはじまりまーす!
18時半~20時まで、会場でオープニングパーティーやってます。
無料でどなたでも遊びに来て大丈夫ですので、
みんなきてねーーー!
作家さんも6人中5人います。

イーマのサイトでも公開されたよ。
http://www.e-ma-bldg.com/pc/
イーマの地下でかっこいいプロモーションムービーがながれたり、
イーマ全館にポスターがあったりして、なんか、なんかすごいので、
ぜひとも来てください。
作品もなかなか面白いです。中田さんとルーシーの相性が、、よす。




展示作業、CHIAKIさん今(朝の6時)までかかってがんばってる・・
私は今キャプションが制作おわりました。
仮眠して、刷り上げてイーマに走りまう。

イーマの開館と同時に、展示は11時からスタート!
はたして、間に合うのか、、、!!!!!!

ごごごご。

おやすみなさい。
まってます。。。




ブログランキング参加中!よろしくです!!!




Posted at 06:47 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2010.12.23

梅田のファッションビル「E~ma」で展覧会。

ご無沙汰ブログです。

なんだか夢の国だった萬福寺芸術祭終わってから、腑抜けられたのもつかの間!
先週は4日間東京出張。(もうあれは旅行ではない・・^^^)
そして、SHAKE ART!の新しい企画を進めております。

大好きな梅田のファッションビル「E~ma」で開催する次回企画。


その名もですね、、、えっと・・・(恥じらい)

a girlie spice!
“本命アートは、女が創る。"

sp-Spice-2.jpg


という、、、まるで赤文字系ファッション誌のような
タイトル&コピーの展覧会です。



「本命アートは女が創る。」(キリッ


・・・誰だこんなコピーつけたの!!!(わたしだ!///)


・・・というのも、SHAKE ART!のスタッフも全員女子。(図らずも。)
しかも、どっちかって言うと肉食女子のほうです。笑
みんな企画にはがつがつ喰らい付いていくし、
精神は図太いし、体力はあるし、打たれ強いし、ほんとに、たくましいっす。


女の子はすごいです。
ほんとに根性がある。協調性もある。
10年、20年前の社会は知らないけど、
周りに頑張ってる同年代の女子大生がほんとに多い。


ただ、私は、SHAKE ART!や色んな仕事をやっていて、
やっぱり自分が「女」であることがすごく足かせになるときもあって。
アートや業界の主導権を握ってるのは男性ディレクターばっかりで、
「女の子はそこまでやらなくていい」って言われたり、
将来的にも、仕事しながらの結婚とか出産とか、毎月襲って来る腹痛とか、
女だったら誰でも悩むことだと思うし、
そういう悩みを理解されないでむかついたりもした。

一方で、「女」だから得られたものだって計り知れなくって、
色んな制約はあるけど、自分はどんなにあがいても一生女だし、
世の中に男性ディレクターが少ないなら、むしろラッキー。
女であることを楽しんで、利用して、SHAKE ART!独自の、
自分独自のブランドを作っていければ良いんだ、って思えました。


それでふっと閃いたのが今度の企画です。

正直、男性プロデューサーの描く「kawaii」だったり「萌え」とは
一線を画している!(と、強気に思っている!)


男から見た「ゆるふわ」「モテカワ」な女の子じゃ嫌だから、(そんなの、全員詐欺だ!!!←)
自我をしっかり持っている、
女性としてもほんとに魅力的な作家さん達に
お声掛けさせて頂きました。
ずらり。

sp-kande01.jpg

sp-chiaki01.jpg

sp-samejima01.jpg

sp-nakata01.jpg

sp-lucie02.jpg

sp-koga1.jpg

驚くべくみんな美人でありますが、
作品を見るとただ可愛いだけじゃないなぁ、、というのが
本当にご理解頂けるかと。
みんな闘ってる。だから私も闘わなくっちゃ。

村上隆さんが、「ARTは心の救済である」って本に書いていたけど、
彼女たちの表現はきっと闘うための術で、
その「ゆるくない」挑戦が
私の心を救済してくれるのかも知れないです。
だから惹かれるし、そして同じ世代の女性に是非とも見てほしい。

今回嬉しいのが、梅田のファッションビル「E~ma」の
エントランスギャラリーで開催出来るということ。

高校生のころから、足しげく通ったファッションビル。
ジャーナルやアローズ、エディションなんかのブランドが入ってて、
バイト代が入るたびに何か買いに行ってたのだ。

今はSHAKE ART!でびんぼーなのでお買い物こそ殆どしてませんが・・
私みたいな、20代の女性が沢山集まる場所。
E~maの服は、決して安くないのです。
少し「いい服」を着ることは、自分の武器になるから、
ファッションを武器にしたい女の人達の心に、
きっと刺さる展示だと思う。


作品イメージなどは、特設サイトの方にアップしてるので
是非みてみてくださいね。
http://agirliespice.jugem.jp/


展示は12月28日から、1月16日まで。
元旦だけはお休みですが、他はずっとオープンしてます。
ということで、私の年末年始は消え去りました。

わたしは割とべったりイーマのギャラリーにいると思うし、
古小のみんな、北千里のみんな、バイト先や部活のみんな、
ぜひぜひ初売りの帰りにでも観に来てください!!^^

28日にはオープニング、16日にはクロージングパーティをします。
作家さんもうちのスタッフも集まるので、そちらもぜひ。
会期中のライブペイントもあるよ。
細かいことはサイトにて~~~。



追伸。
このメインビジュアル、

sp-Spice-2.jpg

sp-Spice-3.jpg

sp-Spice-1.jpg

モデルは、なんと京都造形大映像コース1年生の学生さんです。
アリーナちゃん、fromロシア。
とってもとってもとっても天使ですが、Twitterを見る限りは
関西弁で野心の強い美大生だ・・・ギャップ萌え。
デザインはおなじみS子、
そして撮影は大阪芸大のやっさんに手伝って頂きました。ありがとう!


ということで、是非あそびにきてくださいね!
大丸百貨店の南側でーす。
まってます!!!



また、東京レポなどは後日かこう。。。






Posted at 05:42 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。