FC2ブログ
2009.07.20

5年。

なんだか最近精神的なブログばっかりですが。

ちょっと脱皮したくって。
考えたらつぎはアウトプットしたくって。
さいしょは、ぱやぱやしてたこのブログも(笑)、
なんだかずっしりしてくるんですが。
キャラじゃないわー。



***

5年。

それが、今日いちばん気になったキーワード。
尊敬している人に、少し前に言われたことばで。

「それを達成するには少なくとも5年かかるんだ。」

5年たてば、あたしは25歳。
しっかりした大人の年齢だね。母であってもおかしくない。

今描いている夢を現実に起こすには、まずは5年かかる。
今までのあたしの人生の4分の1だ。
5年前はまだ15歳だった。
5年前のちょうど今ごろ、はじめて髪を明るく染めて、女子高生になった気でいた。
はじめてアイラインを引いて、はじめてピアスをした頃です。
(やっぱり見た目から入るわたし。。)

当時はアイフォンなんてなかったし、
石油も高騰していなかったし
日本の首相は小泉さんだったし
私の携帯電話はツーカーだったし
我が家には猫が1ぴきしかいなかった。

5年って、かなり長いよ。


でも、それぐらいの時間をかけて
しっかりしっかり煮込まなくっちゃ
それなりのものなんて
なにも出てこない。

いつも思いつき、ひらめきだけで
「ぱぁぁっ!」と仕事を終えていたわたしですが。
それじゃあいけない。
それで「業績」なんて語ってはいけない。
いつか足元すくわれる。
もしくは将来、からっぽな自分に対して、自暴自棄になってしまう。


だから、今すべきは「辛抱」だと思う。
外見を装って派手にみせるんじゃなくって
中身をつめる作業。
今は突っ走らないで。
生き急がないで。
肉詰めピーマンになるのだ。
おいしくってコクのある肉を詰めるのだ。
ホンモノに、なりたい。



プロデュースするってことは、
たくさんの人の夢を預かるってこと。
小学校の遠足のとき、
バスの運転手さんが「みんなの命を預かって…!」っていってて
「なにを大ゲサなー」とつっこんでいたけど(かわいくない。)
まぁ、命は預からないにしてもね。
場所をつくるってことは、
夢を応援するってこと。
夢をすこし預かるってこと。
今日、明日で出来ることじゃあないよ。


だから、今は、あんまりベラベラ喋りたくないなぁ。
修行中の身だから。おくちはミッフィーちゃん。(塾の生徒に教えてもらったギャグ、です。)
でもそう言ってもいられないから、
天性のおしゃべりさんだから、
べらべら喋るが。このよーに。
うるへー


やっぱり大器は晩成なのだ。
下から積み重ねていかないと。
自分をおっきく見せないように。
空虚な自分に幻滅しないよう。

若いんだから、今は苦労と忍耐と努力。
下積み下積み。
うへー


それでも、目の前の課題はたくさん。
もちろん毎日ダッシュ。
「自分の歩幅でダッシュ」
とは、そういうことですね。
すこし、つかめた。

がんばれそうです。

スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://shiotantan.blog34.fc2.com/tb.php/45-7f0fdd0f
この記事へのトラックバック
コメントする
管理者にだけ表示を許可する