FC2ブログ
2009.07.16

エンドレスファイティング

20090716112738
これ。いいなぁ


未来への経由になりますように 総合基礎。



京芸1年生の作品群を見て
見かけ雑だったりぐらぐらだったりしても
表現することの楽しさを教えられた気がしました。
発信者でありたいという願い。それはある種エゴイストと紙一重でありながら
でも、真面目に、すごく真面目に。
発信者でありたくて
アーティストになりたいと
奮闘している真摯な姿




きれいに纏めることだけに捕らわれすぎず
何で表現するのか
そこを伝えられたらいいのに


なかなか難しいです。


ほんと難しい。
あー。難しい。


やっぱり隔離されてこその世界なのかもしれないし
いやいや 開けてこその世界だろう!とも思えるし

資本主義の真っ只中で
アーティストはどれくらい存在を主張出来るのかな


そこで試してみるのもおもしろいと思うんだけど。



あー 難しい。
少し考えて解るような問題ではないから
その魅力にやられるんだろうな

なぜ人はアーティストになりたがるのか。

エンドレス。
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://shiotantan.blog34.fc2.com/tb.php/43-391f7e46
この記事へのトラックバック
コメントする
管理者にだけ表示を許可する