--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.17

イーマでの展覧会が終わりました。そしてSHAKEの引き継ぎを。

3週間にも渡って、梅田のファッションビル「E~ma」のエントランスギャラリー「ディ~バ」
で開催させて頂いていた展覧会「a girlie spice!」。

16日をもって、無事終了致しました。

(写真は総てayupy撮影です。ありがとう!)

gsp-_MG_0358.jpg

アリーナちゃんの特大ポスター。イーマ中に飾ってもらっていた!


gsp-_MG_0325.jpg

クロージングパーティーの様子。(アリーナちゃんも来てくれた!)

gsp-_MG_0326.jpg

gsp-_MG_0339.jpg

皆さんが持って来て下さったワインにごはん◎ありがとうございます~~~
(私は全然飲食できなかったが^^)(生春巻き好物だったのに・・^^)


gsp-_MG_0349.jpg

こちら、lucieこと山岸遥ちゃんの作品。
(トルソーは私の私物・・・で家から抱えていきましたw)
イ~マの空間に合った、ほんとにお洒落な作品!
光に反射して下地のラメがキラキラするのが奇麗だった~~

余談だけど、ルーシーは予備校時代「エヴァンちゃん」ってあだ名だったらしくて
その方がなんかしっくりくるなぁw
不思議系かわいい女子エヴァンちゃん。守ってあげたくなる系(でも自分で全部やっちゃう)←

http://news.zuurich.jp/?eid=9

↑ZUURICHブログにも大きく掲載してもらってます!^^

gsp-_MG_0348.jpg

そしてこちらは、ルーシーのことを「エヴァンちゃん!!」と呼び続ける古賀睦ちゃんの作品。
(2人は予備校が一緒だったらしい。再会してキャーキャーゆっててなんだかとてもほほえましかったのだ)
「学校へ行ってきます」というタイトルの作品で、なんだかじんわり哀愁のある犬ころと家具(?)たち。
しかし・・・・本当に短い期間で、しかもツルツルの壁に囲まれた天井吹き抜けのスペースで、、、
ほんっとに、古賀ちゃんには無茶振りをしてしまったのですが、しっかりと応えてくれて。。
ありがとうございました。。(土下座)

gsp-_MG_0343.jpg

手前は寒出優里さんの作品、奥が鮫島ゆいさん。
2人もすっごい仲いいなぁ・・・大学も学年も違うのに・・・と思っていたら、
なんと昔一緒に韓国で一緒に展示をされたらしいのですが、
そのときのホテルの部屋が相部屋だったそうでw

寒出さんの作品は、フェイクファーをバリカンで刈り上げた「トラ刈り」という作品。
ほんとに男性に熱烈な支持を得ていた!!
展示を見て惚れ込んだ方が、「この作家さんに・・」といって差し入れを持って来てくださったり。
「欲しいです!!」という方も何名もいらっしゃって。
寒出さんはペインティング系の作品もカッコイイので、是非サイトで見てみてください^^
http://the-yilah.jimdo.com/

2月からしばらくアメリカで生活されるらしくて、(英語もネイティブ並み・・!)
「いつでも遊びにきてね~~!」と言ってくださいました。ついて行きたいっす。姉御。

gsp-_MG_0332.jpg

こちらは鮫島さんの作品、「OZZY CHANの山」。
実は、会場のあちこちに緑のブロックやテープがあったのですが
そちらもこの作品の一部。
写真じゃ色が悪いのですが・・・なんだかクリーミーでやさしい作品です。
ぐんぐん変化する鮫島さんの今後、どうなっていかれるのかな。

gsp-_MG_0351.jpg

gsp-_MG_0353.jpg

こちらは中田有美さんの作品。パネルにも直接ドローイングを増殖させていって、
とてもエネルギーの溢れる空間でした。
中田さんの作品はあちらこちらに文字やオモチャや人間の顔がかくれてて、
子どもがほんとに喜んで探してたのが印象的!

中田さんは大学の先輩で、私が1年のときには院生だったのですが。
京芸の大ギャラリーで同じように黙々とドローイングを増殖されていて、
それをカッコイイなぁ、、と思いつつも話しかける勇気も話題もなくって
ただ黙って後ろから見つめてたのを思い出しちゃいました。なつかしい。

gsp-_MG_0335.jpg

そして何と言っても、CHIAKIさんの作品!!!
8日にライブペイントで制作したものですが、制作中ほんとに沢山の方が
足を止めて魅入ってくださって、CHIAKIさんもお客さんに相談しながら
色決めたり作品を描いていって、楽しい時間だったー。

この6名の中で、CHIAKIさんだけが所謂「芸大」卒ではないのですが、
それが非常に彼女の強みであり魅力なんじゃないかなぁ、、と、芸大在学中の私は思っちゃいます。
アートなクラスタの制度や決まり事なんかを、歌うみたいに飛び越えて鮮やかな作品を生み出していってくれる、
とってもとても魅力的なCHIAKIさんです。

gsp-_MG_0362.jpg

精華グラフィック3回生が行うプロジェクト「shiro」の靴も大人気でした!
美大生が真っ白な靴に絵を描いていくもの。
次のプロジェクトもご一緒できそうでうれしい^^
http://shiro-p.jp/
gsp-_MG_0363.jpg
パネル展示コーナーもあったり◎
萬福寺芸術祭のパネルも設置しました^^
芸術祭、来年の秋もやるので、じんわり浸透していってくれたらうれしいな~~
絵の具の提供で協力して下さったターナーさんのパネルも。
ターナーさん、いつもありがとうございます!!
(担当の島田さんがいい人すぎる・・・ほんとう・・)

gsp-_MG_0372.jpg
そして。クロージングパーティが終わったら、作家さんとスタッフ、shiroの皆さんで記念撮影。
古賀の作品おいしいw
そして古賀ちゃんの作品に座っているのはイーマの堂山さん。
1年前のdigmeカフェで開催したイベント「Art meets Love」のときに谷口さんにご紹介して頂いて、
美大生や若手を応援したい!とおっしゃって下さって、
今回の企画展をやらせて頂くことになったんです。
(※休日出勤のため私服w いつもはスーツ^^)

萬福寺芸術祭やら何やらで1ヶ月前までバタバタしてたもんだから、なかなか企画が進められていなくって
それでも本当に柔軟にいつも即対応して下さって、明るく盛り上げてくださって、
本当にほんとに助けて頂きました・・

\そしてなんと!/

企画展真っ最中の12月30日に第一子の赤ちゃん(女の子◎)がご誕生されたそうで!!
お祝いと感謝をお伝えしたかったので、みんなでカンパつのってfamiliarのくまちゃんをプレゼント^^

gsp-_MG_0373.jpg


gsp-_MG_0378.jpg

\堂山パパ!/おめでとうございます!!&ありがとうございます!!!
ゆらすとりんごん鳴るかわいいくまちゃん。(ちなみに私セレクト←)
作家さん達とスタッフからの寄せ書きノートもプレゼントしました^^
将来プレミアがつくよう、みんながんばりましょうww



******

artDiveの会場で、萬福寺の境内で、ファッションビルのエントランスで。
今まで色々な企画で作家さんの紹介やセレクトをさせて頂きましたが、
私のそれは「コーディネート」で、ARTの文脈からした「キュレーション」というと少し違うのだと思います。

今回は今までのイベント内の企画と違って、展覧会として分離していたので、そういう部分は
少しばかり露呈してしまったかも知れません。
作品の魅力を伝えるキュレーション。展覧会を作品として包括してしまうキュレーション。
時代背景や作家の意図を汲み取って、場所や時間、空気など総てを考えて、センセーショナルなものを生み出す。
本当にそれは、奥深く突き詰めると果てしない世界だと思うのです。
同時に、自分はキュレーターには向いていないなぁ、、とも。

でもそれは決してマイナスなことではなくって
自分に欠けている能力は他の人で補える。
そして色んな人がいるからこそ社会は楽しいし、それぞれの役割がある。

私はやっぱり、宣伝、取材、編集。ぱらぱらと点在する物事をパッケージングして第三者に伝える、
人に入ってもらうきっかけを創る、興味を持ってもらうための仕掛けをつくる、
メディアとしての役割をもっと強めていきたいなぁ、と思ったのでした。


*****

そして、クロージングの直前までSHAKE ART!のミーティングを行っていたのですが。
フリペや次回企画についても話し、そして大事な「引き継ぎ」を行いました。

最初はほんとに思いつきで、
20歳の5月に、digmeoit谷口さんを招いた講演会&交流会を企画して。
そこで集まってきてくれたメンバーが、「せっかく他の美大との繋がりが出来たんだから、自分たちで何か発信したい!」って言って、雑誌をつくろう!っていって
(当時の企画書はひどすぎて目もむけれないwww)
七転八倒し、色んな方々にご協力とご迷惑を掛けまくってしまった上で
フリーマガジン「SHAKE ART!」を発行して。
それからは本当に色々ありました。

artDiveの広報で走り回ったり、「京都藝術」ですごい方々と並んでトークショーさせて頂いたり、
他の媒体に掲載してもらったり、関西御苗場では審査員までしちゃったよ。
これまでの動きがあったからこそ萬福寺芸術祭が始まって、今回のE~maでの企画も実現して。
SHAKE ART!や、それに関わる人、もの、アート、クリエイティブが
どんどん大きくなって、レベルも高くなって、時には怖いくらいでした。

「京都芸大の塩谷です」って言わなきゃ通じなかったところも、今では
「SHAKE ART!代表の塩谷です」と言えるようになってきた。

でも、そんな「SHAKE ART!代表の塩谷」もまもなく卒業しよう、と。



私が日々欠かさずチェックしてる、うちのデザインスタッフ後藤あゆみ(@ayupy)のブログ。
http://httttp.jugem.jp/
ホントに凄いんです。本当にエネルギッシュで貪欲で、
ayupyブログを読むたびに元気がでます。

東京で1日に10カ所もギャラリー回ってその後パーティーに顔出したり、
個展もするしデザインも企画も何にでもガツガツ貪欲で、
とにかく体力とバイタリティが半端ない。で、人情にアツい。でもしっかり仕事は厳しい。
そして何より、2年近く一緒に未熟なSHAKE ART!を育ててきた
ayupyは、とっても尊敬できる大切な仲間です。


4月からは、そんな後藤あゆみがSHAKE ART!の代表になります。

昔は、「自分じゃなきゃ・・」と思ってた部分もあるのですが、
2年近くがむしゃらにやって来て、ふと周りをゆっくり見てみたら、
スタッフの顔ぶれは大きく変わって、SHAKEの環境やクオリティも確実に変わって。
そんな中で、設立初期から一緒に頑張ってきたayupy、物凄く成長してる・・・と恐怖すら感じました。w
「心配」なんて吹っ飛んで、彼女は間違いなく私より何倍も超人類なので、
これからのSHAKE ART!が楽しみでなりません!

編集長には、京都教育大の中澤はるかちゃん。(@nay_uta)
彼女はあの萬福寺芸術祭の会計も総てしっかりつとめてくれた、
スーパーしっかりさんであります。18歳!


そして私はと言うと、春からは新天地で新しい仕事をします。
組織に所属して、1スタッフとして働く予定です。
とても大きな組織で、そこでの責任のある仕事だけど、昔から本当に憧れていた方々と
学生最後の1年、本気で頑張りたいことを「仕事」として行える。
こんなラッキーなことはないと思う。
それもこれも、周りに支えられてSHKAE ART!をやって来れたからで。

学生アルバイトではありますが、学生も何も関係ない職場だな、と思っています。
怖いのと楽しみの割合が、とてもいい感じ。
一皮むけたいであります。


色々輪が広がって、とても嬉しい。

ひとつの場所、こと、に捕われすぎるのではなく、
大きく物事を捉えていきたい。
面白い人と仕事をしたい。
ワクワクするような環境をつくりたい。

まだまだ未熟すぎる私ですが、ここいらで一度しっかり仕切り直して、
23歳になる2011年も、そしてこれからも、がんばろーと思います!

次の企画のMTGを急がねば!休む暇もないのに、ブログが一回全部消えて(泣いた)
書き直していたらこんな時間です。泣ける。

くじけずに頑張りましょう。。






ブログランキング参加中なうなう。





スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shiotantan.blog34.fc2.com/tb.php/192-af19d6a8
この記事へのトラックバック
コメントする
こんにちは☆
以前ふらりとこちらのブログを見つけて以来、すっかり一読者として虜になっている者です^^*
私は都内の音大に在籍し、ピアノを専攻しています。
私たちはどうしても、過去の作品を学び、それをレパートリーとすることが一般的となっているのですが
美大の方々は常に新しいものをご自身が発信し続けておられると思うのですが、
それは作曲をする方々と同じなのかなぁ…とか
現代曲に値するのだろうか…とか。。(語彙が乏しくてすみません;)
こちらのブログを拝見する度に、とても新鮮で嬉しい影響を与えて頂いています^^*

突然のコメントすみません;
思わず書きたくなってしまったので…

展覧会諸々、お疲れ様です*
Posted by Sa* at 2011.01.19 20:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。