--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.04

雑誌できたよー!いろいろ出たよー!

またも久々blog。

SHAKEART04.png

また新しいのが出来ました。SHAKE ART!vol.04。

もう4回目のSHAKE発行。
でもメンバーは少しずつ変わってるので、
毎回色んな事の発見だったり、相変わらずどんくさい事もあったり、
でもそれで強くなったり。

雑誌やろう!って走り出した頃のエネルギッシュ感には、
若干欠けるかもしれない・・w けど。
「伝えたいこと」を「きっちり」と「伝える」ことに、
重きを置いた気がします。


しかし、第一号のエネルギッシュっぷりね。

  ↓

s-スクリーンショット(2010-11-04 2.34.10)
2009年9月号。

あーー元気だww(デザインはあゆぴー)
写ってる私も元気だ。


そんなayupyが元気なデザインチームも、

こんなに

s-shakeart4-s.jpg

シックなデザインをするようになりました。
秋ですね。


デザイン班、「統一感!」「読みやすさ!」「あゆぴー抑えて!」
をテーマに(あゆぴーごめんw)デザインを練りに練りまくりましたね。今回。


でも今回、コンテンツ共にちょっと、背伸びしちゃった感はあるかなぁ。
まぁ、色々挑戦して、成長できれば良いです。それが許される今だし。
確実に良いものに近づいてる気もする。
まだまだ。


今回の特集は「effect」と題しまして、
美大生4組の対談記事を掲載しました。
アツいです。

ひとりのインタビューでは出せなかったその人固有の「空気感」が、
ふたりの対談だとふわっと現れるんですね。
新発見。

いろんな美大生の、いろんな今の価値観があって、
客観的にも面白いんじゃないかなぁ、、と思っています。是非ぜひ。

配布場所は随時Twitterにて。
30カ所ぐらいに郵送してるので、ぼちぼち街中にも現れるハズ。
digmeout ART&DINERには、確実にありまっす。
げきうまバナナジュース&バナナケーキとご一緒にどうぞ!!!


******


そして、もうひとつ。

スクリーンショット(2010-11-04 2.20.58)

前回のblogでもその思いをアツく綴った、、憧れの媒体でもある、CINRA.NETにて、記事を掲載して頂いた!

しかも、大好きな実験的アーティスト集団、Alphactさんの記事です!


これは、本当にほんとに嬉しかった。

舞台芸術、私も中学生ぐらいまではその世界に片足突っ込んでたので、
あんまり知らない世界でもないのですが。

面白いものは沢山あれど、こんなに満たしてくれる団体はなかなかいない。
でも、その面白さを伝える術や媒体が、確実に足りてない、勿体ない、って感じてて。

もちろんSHAKEで特集組むのもアリなんだけど(そして実際に組んだけど)
やっぱり読者がよりファインアートの層に近いし、Alphactの場合は、劇場まで
足を運んでもらわなきゃ意味がないんだから、SHAKEでは力になりきれないかも知れない。

じゃ、ステージ情報も扱ってるCINRAだ!!!と思い
CINRAの編集者さんとALphactのタクマさん両方に掛け合って、
めちゃくちゃドタバタスケジュールのもとでCINRAにインタビュー記事を
掲載させて頂きました、、^^

CINRAの小林さん、Alphactのタクマさん並びに皆様、
ほんとに無理を聞いてくださって、小林さんに至ってはより良い記事になるように
めちゃめちゃアドバイスを頂いて、校正してもらって。

5人のインタビューを記事にまとめるのは大変やったけど、
小林さんのお力添えあって、
自分の実力以上の記事が書けたなぁ、、とは思います。
でも、まだまだやし、がんばらなな。

皆様も、ぜひ読んでください!

http://www.cinra.net/interview/2010/10/29/000000.php

そして、公演に行ってみてください。
本当に人間らしさに忠実に、創り上げられてる舞台だと思います。
技術が高い。涙が出てしまう表現力。
大阪公演は11月12-14日、東京公演は12月の17日ー19日です。

http://www.alphact.jp/achievements/act6/

ゆうきさんのつくったサイトもかっこいい。

前衛的なのに王道。どストライクです。

*******

そしてそしてもう1件。(長いね・・)

title.jpg


8月末、暑いアツい京都で開催された『京都藝術』のトークイベント。
あの日は、忘れも出来ないくらいにわくわくした空気で、和室にいっぱいいっぱい美大生や
アーティストさんがぎゅうぎゅうになって、「熱気ってこのことを言うのか!!!!!」
と実感した1日でした。

そこのトークイベントに僭越ながら私も参加させて頂いたものが、
&ARTのサイトに記事となって出ております。

http://www.andart.jp/feature/101029/

京都アートシーンの大御所にまじって、エラそうにべらべら喋ったそうです。

トークが終わってから、後日お会いした石橋さん、井村さんともに
「いや~~塩谷さん、よく喋ったねぇ~!」
と言われました。

え。。


もうこの日は、憧れのアーティスト名和晃平さんが1部に壇上されていて、
控え室で握手を求めるというファン的な暴走をしてしまっていたので、
頭はパンパン、足はガクブルだったんですけどね。名和さん握手の名残が。

ベラベラ喋ってたそうです。アツくなって、自分を見失うタイプです。。



ふう。
ということで、
「できたもの」「いままでにやったもの」
の告知3連ちゃんでした。




そして、迫り迫ったartDive。
http://www.artdive.net/
の、中で開催する
SHAKE ART!EXHIBITION
http://www.shakeart.jp/event/cat53/163.html

そして、
大注目イベント、ひでつう先生講演会。
http://www.shakeart.jp/event/cat18/160.html
(今数えただけで、10大学の学生があつまる!そして卒業生も!)

そして、
大本命の萬福寺芸術祭。
http://manpukuji-en.moo.jp/

更には、12月のTHE SIX!参加させて頂く、、!
http://www.the-six.jp/

へとSHAKE ART!の活動は続きます。

正直、こんだけ色々やったら
爆発するんじゃないかなーと思ってたんだけど、

実際、


爆発してる!!!!!!!



フリペの郵送作業に追われつつ、
萬福寺芸術祭の広報活動にかかりつつ、
THE SIX代表のみえばってんと素敵京都巡り作家さん紹介をしつつ、
ひでつう先生めっちゃええ人やー!

という完全なるキャパオーバーっぷり。

だれかたすけてー・・


ひいひい言いながら、仕事するっす。
負けない!!!!!!!!!!!!!


でも、抱え込みすぎて死にそうなので、
ちょっとクールダウンして仕事、割り振って、
なんとか2010年乗り切ろうと思います。
実にヘビーだわ。



ブログランキング参加中!「まけない!!!」に共鳴して下さった方、
是非ともクリックくださいませ、、!



スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shiotantan.blog34.fc2.com/tb.php/183-0dff51b5
この記事へのトラックバック
コメントする
しおたん素敵。ちょうすき。自作自演なところも。ふふ。
Posted by miebatten at 2010.11.04 03:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。