--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.10

現代プリントに酔いしれる。

先日、BATI-HOLICさんの取材後に四条河原町からもほど近いギャラリー「風蝶庵」にて、
印刷会社グラフィックさんが企画されているジークレープリントの展示会にいってきました!

スタッフのさくらちゃん、はるかちゃん、りのちゃんと一緒!

グラフィック様々にはいつもフリペでもお世話になっていて、
ほんとに迅速でしかも温かいご対応をして頂いてるので、
何か、、なにかを、、、!と思って4人で花屋さんに行ったんですけどね。
ohanashake.jpg
サイズ小さいっ、、w そして横に企業様からの大きなお花が飾られていたww
SHAKEらしいというか、(自慢じゃないけど、、)なんか、着いて早々苦笑いしてしまいました。
お花、、、高いんですね。うーん。出世します。


そして、さすがかっこいい展示でした。小物の販売も充実で、女子テンションあがる。

910-IMG_0580.jpg

こちら、ドミニク・ルトランジェさんの作品。まるでプリントに見えない。
原画をスタジオ撮影して出力されているらしいのですが、
細部のマチエールまで見事に表現されていました、、。

910-IMG_0583.jpg

こちらもドミニク・ルトランジェ氏の作品。アップ。
うーん、写真じゃ全然伝わらないんだけど、こちらは表面にガラスみたいなツルツルした
加工がされてて、すごい高級感。色もすっごい奇麗。

910-IMG_0576.jpg

こちらは、ニューヨークで活躍される日本人イラストレーターのふるしょうようこさん。

910-IMG_0575.jpg

これ、言われないとプリントって気づかない。水性カラーペン、ボールペンの雰囲気まで見事にそのまま。
でも、水性インクみたいに色あせないから良いかも。
アナログの水性マーカーとかで描かれた作品、その時にはすっごい鮮やかでも、
何年か後までの耐久性が、、ってところがネックだと思うんです。
でもここまで再現できるんだったら、末代まで保存できるお。。

スクリーンショット(2010-09-10 20.30.16)

更に、京都で有名なイラストレーターユニットのだるま商店さん!会場にいらっしゃってました!
街中にもだるま商店さんのポスターは溢れているので、直接お話できて嬉しい限り。
だるまさんの作品も、すっっっごい奇麗。部分的にラメがキラキラしてたり、
グラデーションがほんとに美しく出てたり。
うーん、ミズシの作品とかも、ジークレーのつるつる出力したらいいとおもう!(勝手な提案ww)
こんどオススメしておこう。。(彼です。→ http://www.creatorsbank.com/portfolio/index.php?id=01360135

910-DSC01128(2).jpg
我々の写真も、後でグラフィックの方からデータ頂いた\(^o^)/
後輩タチに「みんな!ここはフリペ持ってうつるんだ!!」ってゆったら
「まいさん、さすがのちゃっかりですね~~!」ってゆわれたよ。後輩っっ


そんな感じで心底堪能してしまったジークレープリント展。
会期は12日までです!なかなか実物見れる機会って少ないので、
ほんと生で見られることをオススメします。想像の50倍ぐらいすごかった!

印刷、すごいなー。
デザインもイラストも出来ない私は、あんまり技術的なことは詳しくないのが残念、、
でも1、2年の頃に版画を専攻してたので、なんか、シルクスクリーンとか、リトグラフとか、
そういった延長線上の現代印刷、これもまた「現代美術」なんだとおもいます。

http://www.graphic.jp/adSync_special/adsync1009.php

土日、四条河原町界隈に行かれる方はぜひー。
私は明日も明後日もバイトでスマートフォン売ってるのでいけません。(涙)

**

そして明日といえば、話題のDEZAIN MONKEYS。

design_monkkey.jpg

http://college-fashion-system.com/
webサイトの最初のムービー、カンガワユウジン千合洋輔君による映像ユニット2Logicaの作品です。

大阪の名村造船上跡地で開催されるファッションとアートのフェスティバル。
知ってるサークルもいくつか出るみたいで、、、いきたかったの~~~。

実は学生ファッションショーは、SHAKE設立のきっかけにもなってるのです。
2年の冬に出展したファッションショーがきっかけで、精華大の仲間と出会った!
ほんとに色んな出会いもあるんだと思います。これは11日の土曜日開催。
ファッション&アート好きはぜひぜひ。




ということで、私は週末はバイトに明け暮れます。ノシ


***

ブログランキング参加中!ありがとうございます!



アートダイブ出展者さん受付中!11月13日、14日に開催です!
http://www.artdive.net/

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shiotantan.blog34.fc2.com/tb.php/176-a450131d
この記事へのトラックバック
コメントする
こんばんは~、sano@graphicです。その節はありがとうございました。ホントに、みなさんお越しいただいて楽しかったです。
お花はね・・・、そういう気持ちだけでうれしいもんです。個人的には派手な大輪の花々よりも、数本の可憐な花のほうが、いとをかし、です。
SHAKEのみなさんのご活躍、期待してますよ~!
ではまた。

P.S. ジークレーの実物を見た時の感動を、言葉で説明するのが難しくて困ってます。
Posted by SANO at 2010.09.11 01:16 | 編集
あ、日付変わって、今日9. 11ですね。
Love, Peace & Art !
Posted by SANO at 2010.09.11 01:20 | 編集
佐野さん!コメントありがとうございます!\(^o^)/

ほんと、ジークレーの美しさは言葉に置き換えにくいですよね~~うむむ

お花、喜んで頂けたのは何よりでございますm(_ _)m
会期中、ひっそりと飾ってやって下さいませ^^


またまた引き続きよろしくおねがいしますーー!
Posted by ciotan at 2010.09.11 01:29 | 編集
こんにちは。
こないだ六本木で、ふるしょうようこさんのその作品を観ただけに、
ジークレー印刷、すごいなあと。
以前、販促物の発注を担当していて、印刷会社から高画質印刷のプレゼンとか受けてましたけど、たぶんかなり別世界っぽいですね。
もっとも僕は関西の印刷会社さんのネットワークで、「大阪に残っていた活版印刷機で刷りました!」みたいなオフビート系が好きでした。


東京って、印刷需要が大きいだけに、意外と技術的にはあまり積極的ではないところも多いようで、関西のGRAPH社とか、やはりすごいなあと思ってます。

デザインモンキーのOP映像、観ました。
合作だそうですが、カンガワさんの世界って、我々「ちょっと若くない男たちの夢の映像」だったりするのです。(1箇所、シャープな世界が途切れたところがあって残念だけど、それは我々の感性なのであまり問題はなかろう)宇宙観、世界観、科学との関係性、みたいなところで「2001年宇宙の旅」な体験しました。
彼にZENとか茶道とか教えたら、絶対世界で売れます。
Posted by mistral at 2010.09.11 10:37 | 編集
>mistralさん

コメントありがとうございます!
六本木、、ということは、12G.ですねー!
あそこは知り合いのイラストレーター、彩さんが運営されています(^ω^)

活版印刷もいいですよね~~~
インクがのってる形跡とか、そゆのもすきです!

カンガワ君やりますよね~~~笑
実は、ここだけの話、明日はカンガワ君の取材にいきます。^^

いろいろ東京でも活躍してるみたいで、
mistralさんのお近くでも展示してるみたいですね!

Posted by ciotan at 2010.09.12 01:43 | 編集
ふるしょうさんの作品を観たのは、そうです12Gです。かつての職場本社のすぐ脇で、そういえばポスターは見てたけど、という隠れ家な空間でした。

カンガワさんの取材、いかがでしたか?

本郷は現住所からは遠いのですが、週末に行ってきます。先週は駒場にいて、最近東大キャンパス付近にご縁があるなー。

WEBでカンガワさん出展作品の画像を見ました。
こないだ読んだ重森三玲を思い出し、勝手に自分と繋がるものを見ています。
彼の作品自体に「観る側のシンクロニシティ」を引き出すものがある。
ので、是非SHAKE ART!でもしっかり取り上げてください。
Posted by mistral at 2010.09.14 12:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。