--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.10

演劇、ダンス、和太鼓。とシェイクアート。

やーーー、フル回転です。
5分が惜しい。9月はずっとそんな感じ!

7日は、世界の舞台芸術の祭典、『Kyoto Experiment』の
サポートスタッフでもある精華大の村上さんとMTG。

同志社や、立命や、色んな大学に演劇サークルがあって、
それがまた派生して成長して、京都には沢山の小劇団があるらしい。
毎週色んな劇場で、オリジナルの公演がされてるらしい。
オススメ劇団とか、いろいろ教えてもらいました!
うーん、知らなかったなー。

とは言っても、実は私も小3から中学生のときまで、
劇団に所属してまして。。
演劇したりミュジカルしたり、なんかテレビの子役したり、していた、、のだ、、!
だからすごい懐かしさもありの。

いろいろオススメしてもらったんだけど、
近いものだと、「劇団十七番」の「ヘブンズサイン」ってお芝居。
http://engekilife.com/play/17495
なんと前売り700円。映画より断然安い!

ちょっと観に行ってみようと思っています!(^ω^)たのしみ◎


そして、先月いっぱい開催されていた「京都藝術」のスタッフをしてた数人と、
我らがSHAKE ART!が合同でMTG。
11月に、京都の宇治のお寺にて芸術祭の企画をしてます!
今、こちらかなり猛スピードで準備中。はやくリリースできる状態までがんばらなくては、、うずうず。。

***

また、8日はartDive#02の来場者さん投票でも一位に輝いてた、
「Alphact」のスタジオに取材にいってきた!

910-IMG_0570.jpg
Naokoさん。美しすぎる、、、


Alphactは、日本トップレベルのバレリーナ、コンテンポラリーダンサー、
ブレイクダンサー、画家、ビジュアルデザイナー、衣装デザイナー、
作曲家、歌手、、、が集まっている実験的芸術集団。

ダンスで泣きそうになったのは、アルファクトの公演がはじめて。。
という位、感動的。表情豊かで引き込まれる。なんだか不思議な人達です。
ほんとうに、冗談でもなんでもなく、生きるパワーをもらえる感じがするんです。

お邪魔した日は、代表のTakkさんとNaokoさん、O-maeさんがいらっしゃった。
それぞれのダンスもほんとにかっこいいし、美しくて。

今メンバーは、11月に大阪で、12月に東京である「SHIKI」という
単独公演の練習真っ最中。

http://www.alphact.jp/achievements/act6/


こちらは、過去の公演映像。


もう何も言わないので、絶対に生で観てください。絶対。(高圧的 w)
圧巻されます。ほんとに、まるで小旅行。
ちなみに、ウェブサイトはアークフィリアのゆうきさん作!いつもながらに素敵です、、!

ただし残念ながら、大阪公演の日程がartDiveと被っているのだが、今スタッフでシフトを組んで、、(ry
否。大阪を逃しても、東京があります。観るしかない!!


***

そして、9日はBATI-HOLICさんの取材にいってきた!

スクリーンショット(2010-09-10 3.12.17)
メインビジュアル制作は川村淳平さん。digme所属のイラストレーターさん。
なぜかギャラリーまわりしてたらやたら遭遇するじゅんぺいさんw
ちなみに、作品はすべて切り絵です!
http://jumpei-kawamura.com/


そしてそして。BATI-HOLIC、とは。
和太鼓パフォーマンス、、の、株式会社。
立命館の和太鼓サークルから成長して、今は世界をまたにかけて活動する、
日本が誇る和太鼓グループ。運営形態は株式会社。珍しいです。

ほんっっとにお忙しい中だったのですが、
代表の黒坂さん、マネージャーの有松さんにお話を伺いました。

「太鼓を背負ってどこまでも」と言われているように、本当に日本全国、
世界各国、様々な地域をまわって、たっっっくさんの熱狂と感動を生み出されてる。
私は以前にもお話を聞かせてもらう機会があったのですが、ほんとに、お話の引き出しが多いんです。

感動した。。こちらもやっぱり小旅行。
人を魅了するリーダーって、やっぱりいいモノつくられている。


BATI-HOLICさんも、近々アバンギルドでライブがあります。
9月26日。詳細こちら↓
http://www.bati-holic.jp/plan/index.html#03

すっごい面白いので、ぜひ!和太鼓、ほんとにクール。
和太鼓って、世界で一番大きな打楽器なんだって。日本人だけど、知らなかった。
和太鼓ライブで盛り上がりたい!!!





そんなこんなで、演劇からダンスから和太鼓まで、かなり多岐に渡った芸術、芸能の取材をさせて頂いてます。
しかもほんとに第一線の方々。自分自身にとっても物凄い勉強になる。
最初の「SHAKE ART!」の理念に立ち返って、「SHAKE」が出来ればいーなぁ。がんばる!


おやすみ!



***

ブログランキング参加中!ありがとうございます!



アートダイブ出展者さん受付中!11月13日、14日に開催です!
http://www.artdive.net/
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://shiotantan.blog34.fc2.com/tb.php/174-324b2f1a
この記事へのトラックバック
コメントする
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。