FC2ブログ
2010.01.14

TAGBOATさんとMTG!

こんばんは!今日も超げんきに東京です。げんきですが、寒いわ。ちょーさむい。

***

昨日はオンラインで現代アートの売買をされている、
@GALLERY TABOATさんへお邪魔して、社長の徳光さん、守屋さんと
お話をさせていただきました!


artDiveに告知などなどでご協力を頂いていたのですが、
私は今回初めてお会いすることが出来たので、
SHAKEの話とか(というかそればっかり・・・;)させていただきまして…

(というか本当に、すごく貴重な時間だったというのに
なぜSHAKEの話ばっかりだったんだ。とすごく自分を責めてます。
どれだけ喋るんだじぶん。あほ。あほ。)

TAGBOATさんは、オンライン上で現代アートの作品を売買する
インターネットサービスをされていますが、
ほんとに第一線の作家さん、ギャラリーさんがサイトに登録されていたり、
そしてやっぱりアートファンの沢山の方々が毎日このサイトで
作家さんを捜されているということで・・
年会費はかかりますが、作品をプロモーションするには
ほんとに何よりのサイトだそうです。
年会費なんて安いもんだ!学割もあるのだ。
(某ギャラリストさんの受け売りです^^)

徳光さん、守屋さん、どうもありがとうございました!


そして、表参道SPIRALにて九谷焼コネクション、みてきたよー!

すっごく面白かった!!
「工芸」という、ある程度決まった、自由度の限られた分野において、
限界越えをしてしまっている作品がたくさんありました。


枠があるからこそ、面白い、ワクワクする、っていう考えは(←あ、ダジャレじゃない!!!ちがう!)
ほんとに私個人的にも共感して、じっくり楽しんで見て回りました・・

ただ、工芸の展示のときにいつも思うのが、
「ああ触りたい・・・!」っていう。
絵画や立体でもそれは感じるのですが、
何より日用品である工芸は、やっぱり触って、使って生きてくるものなので、
「ご自由にお触りください」みたいにしてくれたら、いいのになぁ。むりやけどなぁ。むりやな。

大阪にも、SPIRALみたいな文化複合施設ほしいすなぁ。
京都のCOCON烏丸と、すこし近い匂いを感じますが・・。

その後、美術手帳が読みたくて読みたくて
青山ブックセンターを探しまくったのですが、
地図ではあるのに実際にはないんですよ。。
(地下にあったらしい。真ん前まできてたのに・・)

結局渋谷で手に入れましたが。
今月号の特集は、

bt01.jpg


「語られてこなかった、もうひとつの『美術史』がそこにある。」
(↑このキャッチコピー、やばいっすね。鳥肌たった。)

イラストレーターの特集です。

著名な商業アーティストがたくさん掲載されていて、
イラストレーションの流れを「歴史」「学問」「美術」的に追っている
すっごく興味深い特集でした。

こういうの読むと、知識の浅い自分に喝が入る。
そして、曲がりなりにも芸術学専攻なのに
論文・・・書いてなさすぎて・・・
やばい。あせる。もっと知識。もっと文章。
胸張って、芸術学専攻です、と言えるような日は来るのでしょうか・・・。


そしてこの日は
高円寺の味がありすぎる定食屋さんで一人ばんごはん。
おしゃれカフェとかおしゃれバーより、
おじさんしか入れないような、長年夫婦で切り盛りしてるような
定食屋さんに(ひとりで)入るのがマイブームっす。
だって、おいしいのだ・・・!安いし。


ああいうお店は、せめて30歳ぐらいにならないと
入れないかと思ってましたが
フリペ営業のおかげで、地下室であろうと廃墟であろうと、どんな店にでも
ずんずん入っていく度胸がつきまして。
どこでも入ります。ずんずん。あー、おいしかった、モツ煮込み定食。
高円寺は、いいかんじの定食屋さんが多くて
たのしいっす。


長くなったのでいったんここまで。




現在3位です。ありがとうございます!^^

スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://shiotantan.blog34.fc2.com/tb.php/111-85211d30
この記事へのトラックバック
コメントする
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2010.01.14 19:33 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2010.01.15 20:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する